親と同居?本当?うそでしょ?part1

青天の霹靂とはまさにこのことです。平凡なサラリーマンが賃貸で細々と生活しているのにいきないどうゆうことですか。
嫁と一緒に実家に帰ってる時のこと、さあ風呂も入ったし寝ようかと思ったら、両親がちょっと話があると店舗の方へ手招きしてきた。仕方がないのでついていくと神妙な顔で「家を手放さなければならないかもしれない」と・・・うそでしょ?

理由を確認したところ遺産相続と親族会社の関係で実家を手放すかもしれないとのことでした。そこで実家を買い取りリホームして同居しないか?という提案があったのです。嫁と相談しないといけないからちょっと考えさせてくれとその場は即お開きにしちゃいました。

その夜嫁に話の内容を説明したところ。別にいいよといきない同居OKの言質がとれました。ただ現実的にいくつか問題があり、そのなかでも私の通勤時間が1時間伸びることです。ただでさえ買えりが遅いのにさらに遅くなるのは・・・。あと親のリホーム費用の見積もりが甘いということと、実家を買い取るさいの金額も話にあいまいな点が多すぎるということ。さてどうなることやら考えることがいっぱいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です